sanutimeのクッキングタイム
料理も人生も、ちょっとしたコツで、劇的に変わる。
パスタ

【レシピ】とろける温泉卵と牛の脂が絡み合う、すき焼き風パスタ。

すき焼き風パスタ

今回は「すき焼き風パスタ」のご紹介です。
贅沢の象徴のような「すき焼き」をパスタにしちゃいます!

とろける温泉卵と牛細切れ肉・パスタの絡み合う「すき焼き風パスタ」をぜひご堪能あれ!

すき焼き風パスタ

ポイント

・温泉卵を必ず用意する!

・牛肉は火を通しすぎない!

材料 (2〜3人前)

パスタ
・パスタ 250g
・水 1リットル
・塩 10グラム

ソース
・オリーブオイル 大さじ1
・牛細切れ肉 150g
・長ネギ 20cm
●しょうゆ 大さじ2
●みりん 大さじ1
●酒 大さじ1
●砂糖 大さじ1
・パスタの茹で汁 おたま1杯

トッピング
・温泉卵 1個/1人前

作り方

  1. 鍋に水・パスタ・塩を入れ、パスタに記載された茹で時間のマイナス2分でセットする。
  2. 長ネギは2〜3ミリ幅で斜めにスライスする。
  3. 牛肉は食べやすいサイズに切る。
  4. フライパンにオリーブオイル・牛肉・長ネギを入れ、中火で加熱する。
  5. 牛肉と長ネギに火が通ったら●の調味料を入れ、アルコールが飛ぶまで加熱する。
  6. パスタの茹で汁を加え、中火で温めながら混ぜる。
  7. 茹で上がったパスタをいれ、絡めながら30秒〜1分ほど加熱しながら絡める。
    ここで、少し味を見て味が薄いようであれば、昆布茶または醤油を加えて味を整える。
    (この時、盛り付け〜食べるまでの時間を考え、少し硬いと思うくらいで過熱を終えるのが良い。)
  8. お皿に盛り付け、温泉卵をトッピングして完成。

おわりに

「すき焼き風パスタ」をご紹介しました。
気をつけることは、牛肉に火を入れすぎないことだけなので、非常に簡単に作れます!