sanutimeのクッキングタイム
料理も人生も、ちょっとしたコツで、劇的に変わる。
パスタ

【レシピ】失敗知らずの簡単パスタ、キノコとベーコンのペペロンチーノ。

キノコとベーコンのペペロンチーノ

今回は、キノコとベーコンのペペロンチーノのご紹介です。

シンプルなペペロンチーノは、ソースの乳化がうまく行かないと、滑らかさのない脂っこい仕上がりになってしまうことがあります。
そのため、ハードルが高いと思っている方もいるのではないでしょうか?

そんな方にオススメなのが、キノコとベーコンのペペロンチーノです!
キノコとベーコンの味が加わることで、シンプルなペペロンチーノよりも簡単に美味しく仕上げることができます。

キノコとベーコンのペペロンチーノ

ポイント

・基本的な作り方はペペロンチーノと同じ!

・ニンニクを焦がさないように気をつける!

・パスタの茹で上がる1分前に、フライパンに茹で汁をとる!

材料 (2〜3人前)

パスタ
・パスタ 250g
・水 1リットル
・塩 15グラム

ソース
・オリーブオイル 大さじ3杯
・ニンニク 大2片
・鷹の爪 1本(なくても良い)
・ベーコン 2枚
・舞茸 1/2パック
・しめじ 1/2パック
・昆布茶 小さじ1/2

トッピング
・パルメザンチーズ お好み
・パセリ お好み

作り方

  1. ニンニクは、皮と芯を取り除き、スライスする。
  2. 鷹の爪は種を取り除き、輪切りにする。
  3. ベーコンは1センチ幅に切る。
  4. 舞茸としめじは軸を取り、食べやすいサイズにさく。
  5. 鍋に水・パスタ・塩を入れ、パスタに記載された茹で時間のマイナス2分でセットする。
  6. フライパンにニンニク・ベーコン・オイルを入れ、弱〜中火で温める。
    (強火で火を入れてしまうと、オイルに香りが移る前にニンニクが焦げてしまうので注意。)
  7. ニンニクがきつね色になったら、舞茸・しめじ・鷹の爪・昆布茶を追加し炒める。
  8. キノコに火が通ったら火を止めておく。
  9. パスタが茹で上がる1分ほど前に、火を止めておいたフライパンに茹で汁を入れ、中火で加熱しながらソースを混ぜる。
  10. フライパンに茹であがったパスタを加え、中火で1分ほど加熱する。
    (パスタがまだ少し硬く、ソースに少しとろみが出るくらいがベスト。)
  11. お皿に盛り付け、お好みでパセリ・パルメザンチーズ等をトッピングする。
    (パスタを先にお皿に盛り、ソースと具を後から乗せるように盛ると綺麗に盛れます!)

おわりに

キノコとベーコンのペペロンチーノをご紹介しました。
今回はしめじと舞茸を使用しましたが、お好みのキノコに読み替えていただいても構いません!

ペペロンチーノは敷居が高いという方も、ぜひ作ってみてください!