sanutimeのクッキングタイム
料理も人生も、ちょっとしたコツで、劇的に変わる。
パスタ

【レシピ】最も気軽で美味しい魚料理、鯖缶とキャベツのペペロンチーノ。

鯖缶とキャベツのペペロンチーノ

今回は、鯖缶とキャベツのペペロンチーノのご紹介です。

いつでも気軽に美味しく魚を摂取したいと思いませんか?
それを叶えてくれるのが、この鯖缶とキャベツのペペロンチーノなんです!

ペペロンチーノの食材と鯖缶・キャベツさえあれば、いつでもできます。
ぜひ、日々のメニューの中に組み込んでみてはいかがでしょうか!?
(なんなら、キャベツなしでも美味しいです。)

鯖缶とキャベツのペペロンチーノ

ポイント

・基本的な作り方は、ペペロンチーノと同じ!

・ニンニクは、きつね色になったらお皿に上げておき、トッピングにする!

・キャベツを軽く炒めたら、食材の追加と同時に火を止めておく!

材料(2〜3人前)

パスタ
・パスタ 250g
・水 1リットル
・塩 15グラム

ソース
・ニンニク 大1片
・オリーブオイル 大さじ3
・キャベツ 1/4個(約250g)
・鯖の缶詰 1缶
・鷹の爪 1本
・昆布茶 小さじ1/2
・パスタの茹で汁 おたま1杯

トッピング
・パルメザンチーズ お好み
・パセリ お好み

作り方

  1. ニンニクは皮を取り除き、スライスする。
  2. 鷹の爪は種を取り除き、輪切りにする。
  3. キャベツは葉と大きな芯を分け、葉は一口サイズに芯はスライスにする。
  4. フライパンにニンニクとオイルを入れ、弱火で加熱する。
    (強火で加熱してしまうと、ニンニクの香りがオイルに移る前にニンニクが焦げてしまうので注意。)
  5. ニンニクがきつね色になったら、お皿に上げておく。
  6. ニンニクを加熱していたフライパンにキャベツを入れ、中火で加熱する。
  7. キャベツが少ししんなりするまで軽く炒めたら火を止め、鯖の缶詰・鷹の爪・昆布茶を加えておく。
    (ここで、鯖の身を一口サイズくらいに潰しておく。)
  8. 鍋に水・パスタ・塩を入れ、パスタに記載された茹で時間のマイナス2分でセットする。
  9. パスタの茹で汁を加え、中火で温めながらソースが白濁するまで混ぜる。
  10. 茹で上がったパスタをいれ、絡めながら30秒〜1分ほど加熱しながら絡める。
    ここで、少し味を見て味が薄いようであれば、昆布茶または塩を加えて味を整える。
    (この時、盛り付け〜食べるまでの時間を考え、少し硬いと思うくらいで過熱を終えるのが良い。)
  11. お皿に盛り付け、ニンニク・パルメザンチーズ・パセリをトッピングして完成。

おわりに

鯖缶とキャベツのペペロンチーノをご紹介しました。
このメニューは、日々私の食生活を支えてくれているメニューの一つです。

忙しいと週に1度しかスーパーに買い物に行けないなんてこともあるかと思います。
そうなると、魚の摂取日を増やすというのはとても難しい。。

そんな時に一番輝くのが、このメニューです!
鯖の缶詰やペペロンチーノの食材は日持ちがするのでストックしやすく、いつでも気軽に作れます!
(食材の値段も高くないので、負担も少ないです。)

本当にオススメなのでぜひお試しいただければと思います!