sanutimeのクッキングタイム
料理も人生も、ちょっとしたコツで、劇的に変わる。
パスタ

【レシピ】至高、アンチョビとキャベツのペペロンチーノ。

アンチョビとキャベツのペペロンチーノ

プッタネスカに引き続き、アンチョビ活用シリーズ。
今回は、アンチョビとキャベツのペペロンチーノのご紹介です。

ペペロンチーノにアンチョビとキャベツを加えた、とてもシンプルなパスタです。(しかもとても簡単。)

正直、これは一番アンチョビが活きるパスタといっても過言ではありません!
アンチョビの香りと旨みが詰まった至高のパスタをぜひご堪能ください!!

アンチョビとキャベツのペペロンチーノ

ポイント

・基本的な作り方は、ペペロンチーノと同じ!

・あらかじめキャベツは火を入れて、お皿に出しておく!

・パスタと絡める前にキャベツに火を通し切らない!
(キャベツの食感を残す。)
 

材料(2〜3人前)

パスタ
・パスタ 250g
・水 1リットル
・塩 15グラム

ソース
・キャベツ 1/4個(約250g)
・オリーブオイル 大さじ1(キャベツを炒める際に使う)
・オリーブオイル 大さじ4(オイルソースに使う)
・ニンニク 大1片
・鷹の爪 1本
・アンチョビ 4本
・パスタの茹で汁 おたま1杯

トッピング
・パルメザンチーズ お好み
・パセリ お好み

作り方

  1. ニンニクを半割りにして皮と芽を取り除き、スライスする。
  2. 鷹の爪は種を取り除き、輪切りにする。
  3. キャベツは葉と大きな芯を分け、葉は一口サイズに芯はスライスにする。
  4. オリーブオイル 大さじ1とキャベツをフライパンに入れ、キャベツが少ししんなりするまで軽く炒める。(パスタと絡める際も加熱をするため、完全には火を通さない。)
  5. キャベツをお皿に移しておく。
  6. フライパンにニンニクとオイルを入れ、弱火で加熱する。(強火で加熱してしまうと、ニンニクの香りがオイルに移る前にニンニクが焦げてしまうので注意。)
  7. ニンニクがきつね色に色づいたら火を止め、アンチョビ・鷹の爪を加えておく。
    (ここで、アンチョビフィレを使用している場合はアンチョビを溶かすように潰す。)
  8. 鍋に水・パスタ・塩を入れ、パスタに記載された茹で時間のマイナス2分でセットする。
  9. パスタの茹で汁を加え、ソースが白濁するまで混ぜる。
  10. 茹で上がったパスタとお皿に移しておいたキャベツをいれ、絡めながら30秒〜1分ほど加熱しながら絡める。
    ここで、少し味を見て味が薄いようであれば塩を加えて味を整える。
    (この時、盛り付け〜食べるまでの時間を考え、少し硬いと思うくらいで過熱を終えるのが良い。)
  11. お皿に盛り付け、お好みでトッピングをして完成。

おわりに

アンチョビとキャベツのペペロンチーノをご紹介しました。

作り方はほとんどペペロンチーノと同じなので、アンチョビさえ手に入れてしまえば、いつでも気軽に作ることができます。

また、パスタを入れずにオイルの量を大さじ2杯ほどに抑え、アンチョビとキャベツの炒め物にしても良いです。
これがまた非常に美味しく、イタリアンの副菜やおつまみとして大変重宝します。

ビール、ハイボール、ワインと様々なお酒に合うので、ぜひパスタなしでも作ってみてください!